バリューイノベーションは社員教育でお悩みの中堅・中小企業様の社員研修・社員育成をお手伝いする企業研修の会社です。

非正規雇用向け雇用診断(ATS)

ATSはパート社員・アルバイトスタッフの仕事を行う上での核となる適性を客観的に診断します

診断の特徴

 パート社員・アルバイトスタッフの適性は、2つの視点から見て判断することが大切です。
 1つは「業務ごとに必要となる適性」。工場における部品の組立などの業務であれば「手先の器用さ」「作業の素早さ」、店舗における接客業務であれば「感受性」「ホスピタリティ」など。その仕事をするために特に必要となる要件をどの程度備わっているかという面です。
 もう一つは「『仕事』を行うための核となる適性」。「まわりの仲間と協調して、真面目に仕事をする」「テキ パキと仕事をこなす」「ポカミスをしない」など、仕事をするにあたっての必要な基本的な要件をどの程度備えているかという面です。
 しかし、2つ目の「『仕事』を行うための核となる適性」は面接だけではなかなか見極めにくいものです。そこで、ATSではこの面に絞って診断し、適性の見極めに客観的な指標をご提供します。

診断の構成

『仕事』を行うための核となる適性を測るための3つの視点

視点

視点の定義

実直性

皆と真面目に仕事ができる
【視点の詳細】順応性、協調性、厳格さ、規律性

能率性

すべきことをきちんとこなす
【視点の詳細】自己動機付け、臨機応変さ、刺激欲求、熟達意欲

不適応性

何か問題行動を起こしそうか
【視点の詳細】ストレス耐性、自己中心性、散漫さ、軽率さ

診断の流れ

まず、88問の簡単な質問に回答していただきます(マークシート方式)。  回答されたマークシートを弊社までお送りください。直ちに処理を行い、診断書を出力し、結果を返送いたします。
※回答されたマークシートは、FAXによる送信も承っています。その場合は、通常20分程度で診断書を御社に返送(FAXあるいはPDFをメールに添付)いたします。
※FAXによる対応は、弊社営業日、営業時間内での対応となりますので、それ以外の場合はご相談ください。

※下記画像をクリックすると拡大します。

診断のアウトプットイメージ

※下記画像をクリックすると拡大します。

採用面接時の補助資料として

既存パート社員・アルバイトスタッフの配置替え、チーム編成の基礎資料として

1名:3,000円(税抜)

非正規雇用向け雇用診断(ATS) お問い合わせ